検索
  • REMA WORKS

2019年2月9日から!【REMA展覧会】会場までの行き方

最終更新: 2019年1月20日



みなさんこんにちは!REMAです。


2019年2月9日から(sat)〜2月17日(san)の約1週間の間に行われる、

「京都造形芸術大学 卒業制作展」にわたくしREMAも出品しております。

4年間の集大成を制作いたしました。ご都合が合えば、是非お越しください!



とはいえ今回作品が大きいことから、京都造形芸術大学内でも少し分かりづらいところに展示しておりますので、大学に入ってから展示会場までの行き方をご紹介したいと思います。


目的地はこちら、未来館一階F104の教室です!



こちらが京都造形芸術大学正面入り口の大階段です。

まずこの大階段を上に上がっていきます。





階段をあがると、ピロティにでます。

そのまま進み左側の人間館の入り口に進んでください



人間館に入るとこのような光景になっています。

当日は水色の場所にアンテルームの作品のシリーズ巨れまちゃんがお出迎えしてくれます。



そのまま直進していくと、普段様々な舞台が行われている春秋座がみえます。

その手前を右に曲がってください。


進んでいくとギャルリオーブという間に着きます^^


真っ直ぐ進めばエレベーター、左に進めば階段で上に上がってください。


上に上がるとこの光景になります。矢印の方向に進んでください。

(左手に進むと油画・日本画・染色の会場になります^^)


もう少しで着きます、、、!

先ほどの矢印通りに進んでいくと、レンガの階段が現れます。

その左手の坂を上がってください、、、、!




そのまま直進していくと、REMAの展示会場(未来館F104)に到着します。。。!

造形大は山に面している為非常に坂道が多くしんどいですが、、

もし京都造形芸術大学の卒業制作展にいらした方は是非こちらにもお越しいただけますと幸いです!


展覧会まで一ヶ月を切っております、私もまだまだ製作中なので当日に向けて

がんばります!お楽しみに〜〜!